読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非正規女子★副業物語

正社員と非正規の働き方をした20代アラサー女子が体験した副業のこと、お金のこと、働き方などブログ

副業は収入の他に「自信」と「余裕」をもたらす!自力で稼げるってスゴイ感激なこと

こんにちは。

私は新卒で働き始めた会社が安月給で一人暮らしだったので残業代が出て生活が成り立つ感じでした。いわゆる年収貧困層でした。

そして毎月「その月暮らすお金」のために働く日々…

そんな日々を変えたくて副業を始めたところ、金銭的にも精神的にも「安心」を感じるようになりました。

副収入があれば選択肢も広がる

会社に勤めている収入以外に副収入があれば色々選択肢も広がってきます。

  • 欲しいものを副収入の分で購入できる
  • 金銭面に余裕ができ、その分貯金に回せる、貯金が増えれば辞めたい職場も辞められる
  • 副収入が少しでもあればフルタイム以外の働き方も出来る、その分時間も出来る
  • 貯金→投資とお金にお金を稼いでもらうこともできる 

などなど『副収入』は様々な選択肢を選ぶことが出来るメリットをもたらしてくれます。

貯金もなければ辞めたくても辞められない…またその月の生活費を稼ぐために今日も働く…そんな日々が嫌で私は副業に魅力と可能性を感じて取り組むようになりました。

 

予期せぬ退職・辞めた会社に頭を下げに行った過去

また、私が副業を始めたきっかけはツライ退職背景があったからでもあります。

私は新卒で勤めていた会社を予期せぬ形で退職した経験があります。

【関連】私が副業を始めた理由は貧乏だった・会社務めが嫌だった・予期せぬ退職の恐怖を味わったから 

当時21歳だった私は会社に勤めてお給料をもらうことしか収入を得る方法を知りませんでした。

急に無職になって思いもよらぬ金銭面のピンチに見舞われました。

私はすごく視野が狭かったので柔軟性がなく「やったことがないこと」に対する恐怖心が強くて他の仕事ができないという思い込みで支配されていました。

「ここの会社以外で自分は働けない…働くのが怖い…」

そう思った私は退職した(退職させられたようなもんな)会社から前に進めず、数ヶ月後に「もう一度働かせていただけないでしょうか」と話を申しに頭を下げに行ったことがあります。

今思うと何恥ずかしいことやってたんだろうって黒歴史です(笑)

  

  • 会社からもらう給料以外収入を得る方法を知らなかった
  • 根本的に働くことが怖いと思っていた
  • 新卒で勤めてた会社以外では働けないと思っていた

今思えばコンビニだったり求人は何かしらあります。

しかし『うつ』で退職したこともあり「新しいことができない」とすっかり思い込んでいた自分は慣れた環境以外で働くのが怖いと思って辞めた会社にしがみ付く行動を取ってしまいました。

 

だから当時の自分に「収入の得方は他にも色々あるよ、勤めている会社以外でも収入は作れるよ」というのを全力で伝えてあげたいと今なら思いますね。

 

副業で数千円でも自分で稼げたことに感激!

私が副業で始めて稼いだのはラインスタンプ販売でした。

2014年5月にLINEで一般人でもスタンプを販売できる『クリエイターズスタンプ』のサービスが開始され、イラストを描くのが好きで自分で作ったスタンプを一般人でも販売できると知って興味があったので制作・販売をしてここでネットでお金を稼ぐという経験デビューしました。

どこかの誰かが知らないところで自分のスタンプを買ってくれてる…ちゃりんと増える報酬金額を見て自分でお金を得ることの魅力と可能性を感じ感激したのを覚えています。

 

副業で収入以外に「自信」を得られた

副業は副収入を得ればその分金銭が増えます。

しかし予想外だったのがそれ以外に「自信」がつくということでした。

会社の収入以外に自分で収入を得られるという経験は自信がついてきます。

自信がつくと不思議と心に余裕がうまれてきます。

私は余裕がなく常にイライラして人の嫌なとこばっか見てネガティブな日々を過ごしていましたが、副業で得た自信が自分に余裕をもたらしてくれました。

今ではイライラすることが少なくなり人にも優しくなれたな~と思います(笑)

 

副業は収入以外に、自信や余裕をもたらすという体験談でした!