読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非正規女子★副業物語

正社員と非正規の働き方をした20代アラサー女子が体験した副業のこと、お金のこと、働き方などブログ

狂気じみてた20代アラサーOLが正社員から非正規に転職したらストレス減って人生楽しくなった

仕事体験談 お金・働き方

こんにちは。

私は新卒後5、6年正社員としてOL生活を経て20代後半で非正規という働き方をしてみたことがあるのですが、心身ともに色々変化を感じて「自分にあった働き方だ」「人生たのしい~」と思った背景があります。

もともと縛られるのが好きじゃなくノラ猫みたいな人間

私はもともと協調性に欠けて集団行動があんま好きじゃない人間です(笑)

就職する時も元々独立志向で、いずれはフリーランスとして自宅で自分のペースで仕事をしたいと思っていました。

とりあえず社会のレールに乗ってみて企業に勤めましたね。

最初はやっぱやる気に満ちて「働く」ってのが楽しかったんですがね、いつからか「働きたくない」になりましたね(笑)あれ、瞳の奥がくすんできたよ…

 

そんな性格の自分が社会人生活を送っているとある感情が芽生えるように…

ざわ…ざわ…  

 

「毎日仕事行って帰っての繰り返しで年取って??うわ、人生つまんなくね… 」

私は人生で求めているのが「自由」です。

「安定」ももちろん求めてますが「自由」が自分の人生で欲求度が高いです。

なのでフルタイム正社員で8時間会社に拘束されまた朝が来てっていう生活が退屈に感じたんですよ。

こうして年取って上司みたいになるのか…う、うわあ…みたいな…

だから謎の「安定」と言われてる「正社員」にあんまり魅力を感じてないんですよね。

そりゃあいい環境だったら感じてたかもしれませんがね。

 

そしてそんな感情から働き方を変えてみることに…!!

  

正社員から非正規へ・感じた変化 

1:背負うもの・ストレスが減った

やはり雇用形態が下がるとそれなりに負担がなくなります。

正社員時代は会社の経営が悪く、毎日「売り上げ」「ミスロス」などなど経営状態を改善しなければならない環境でした。

任される仕事もそれなりに大きくなってきて残業してる時とか「あー、今日もおわるー」と仕事して帰って寝てまた仕事、みたいな日々でした。

しかし非正規はそれなりに負担も軽く以前に比べてラクに感じました。

正社員時代はストレスでかなりイライラして苦手な上司を血祭りにしたい衝動にかられるほど狂気じみてましたが(笑)非正規へ転身したらその分ストレスを感じなくなりだいぶ穏やかになりましたね。

 

2:それなりに見られる

やはり雇用形態で正社員>非正規でもあるので、それなりに見られることはありましたね。

「ちゃんとした仕事(正規)したいと思わないの?」とかとか色々言われることもありました。このぉ、おせっかいさんっ☆

でも私は「自分の生きたい生き方」を選らんで生きてたので正社員vs非正規みたいな見下し、格付けなどは特に気になりませんでした(笑)

正社員→非正規は20代だからこそ出来ることだと思ってやってみました。

「ま、人生どうにかなるだろう」みたいな感じで(笑)

 

3:ボーナスなし!あ、そもそも期待してなかった

私が勤めた非正規はボーナスなしでした。

名ばかり正社員時代(笑)は「ボーナス」という名のお小遣いをもらってましたが給料1ヶ月分とかそういったボーナスはもらったことはありません。

なので自分の勤めた「正社員」という働き方にあまり魅力を感じませんでした。

時給いいバイト生活の月給と変わらないぐらいだったんで(笑)

正社員は福利厚生面、社会的信用など確かにその肩書きは大きいです。

給料・待遇いい会社で正社員を経験してれば「正社員」という働き方にメリットを感じてたと思いますが名ばかり正社員だったんであまり感じませんでしたね…(笑)

 

4:副業解禁!俺のリミッターが外れたァ!!

正社員時代は一応「副業禁止」でした(やってる人もいたと思うけどw)が、こそこそやってました(笑)

でも「バレたらどうしよう…」とか気にしながらやってるとブレーキかけて全力で出来てなかったんです。

非正規になってからはその辺は自由でした。

そしたらブレーキが外れたんでその分副業の稼ぎも大きくなりました。

むしろ副業を育てたくて非正規を選んだという背景もあります。

私は「昇給」「ボーナス」よりも「自分で稼ぐ力を身につける」ことに魅力を感じ副業自由の環境を選びました。

  

5:時間ができた・その分好きなことを!

フルタイム正社員だと1日8時間+@の生活でしたが、非正規では半日(5時間)の働き方だったんでその分時間が出来ました。

昼間に帰れる感激と好きなことに時間を回せる充実感は1日仕事してた頃に比べて最高…

 

6:自分にあった働き方を見つけた

非正規で働いてその分できた時間でやりたいことをやって、すごく「自分にあってる」と感じました。ほどよくて。

昼間の青い空を見ながら帰って「あー人生楽し~~」って思ってました(笑)

 

正社員から非正規に転身する決意はそれなりに勇気がいる行動でした。

でも自分の選択に悔いはなく「こーゆう働き方もいいなあ~~」って思いましたね!

  

正社員で給料も福利厚生も社会的信用も安定した働き方がいい、自分の自由な時間を優先した働き方がいい、などなど「自分にあった働き方・生き方」って人それぞれだと思います。

私は正社員から非正規へ働き方を変えて「自分らしい働き方・生き方」を感じることができました。

sidejob-story.hateblo.jp